現役アナウンサー直伝!「また会いたいと言われる会話術」
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情的に発した言葉はヒトを傷つけます。。

子育てをしていると・・「あーーもう!!違うでしょプンプン」と声を荒げてしまうことが多い・・ダメママな私です。


この子はまだ3歳なんだからどうしてダメなのか、理由をしっかり教えてあげないといけない。。と意識している今日この頃です。




さて、私を含め、感情的になってしまうヒトはその感情のおもむくままに、思ったことをつい口に出してしまいがちですねあせる言葉を発した本人はその感情がおさまると、何を言ったのかも忘れてしまい、意外とけろっとしていますが。


相手はその言葉を忘れることはありません。


そして、傷つき、相手との関係が壊れることもありますガーン




感情的に言葉を発したいという気持ちが高ぶったら・・一呼吸しましょう。


そして、とりえあえず、言葉をのみ込む(発さない)ことがベストですグッド!




逆に、感情的な言葉を言われた側のヒトへ。




とりあえず、、、右から左へ受け流しましょう(笑)




しばらく時間がたって、相手の気持ちがおさまるのを待つのです。




そこからまた、相手への対応を考えましょう。




・・・って、ただの実体験から得たノウハウ?です(笑)




言えることは。




感情的な言葉は相手を、そして自分も不幸にしますよー







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ahanasikata.blog.fc2.com/tb.php/316-fd38b211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アナウンサー松下きみこ:話し方講師

Author:アナウンサー松下きみこ:話し方講師
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。